ルネ・ヴァン・ダール研究所でのイベント開催報告

占いと英語を楽しもう!

実施写真1

実施写真2

申し込み受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

英語でタロット占いの世界に
飛び込んでみよう!

2019年9月に、占いを現代生活に直接役立つよう
研究を続けているルネ・ヴァン・ダール研究所と、
ECCジュニアによる特別コラボレーションイベントを実施しました。
イベントでは、アイラ・アリス様(日本時空心理学協会副会長・一般社団法人日本占術協会専務理事)の指導のもと、
タロットカードに関する英語クイズを行ったり、タロット占いに挑戦しました。
自分の未来を読み解く不思議な体験に子どもたちは興味津々!
最後には占い師になりきり、お父さまやお母さまの未来について占いました。

「占い師になってみよう! 〜Be a fortune-teller〜」は、タロット占いを通じて
英語に興味を持ってもらう子どものための教育イベントです。

お早めにお申し込みください!

2019年9月1日

担当者の声

男の子も女の子も、タロット・カードを使った占いに興味津々。真剣に取り組んでくれました。
タロットはインスピレーションや想像力も重要な占いなので、大人よりもむしろ純粋な子どもたちの方が、ドキッとするようなメッセージを引き出すことも。
これからもカードを使って占いに親しみ、楽しんでほしいな、と思います!